トップ > ディセンシア/アヤナス > 敏感肌のわたしにはピッタリかも。

敏感肌のわたしにはピッタリかも。

ポーラ・オルビスグループから誕生した乾燥肌、敏感肌専用の基礎化粧品。

敏感肌で悩んでいる方は多くいらしゃいます。

肌あれ、乾燥、かぶれ、アレルギー、アトピーかゆみ、皮膚の中に赤いてんてん、まぶたに赤み

目の周りがかゆくなる、仕事のストレス、月経前、季節の変わり目、敏感肌になると化粧品を探すのも大変です。

敏感肌になると肌が荒れるので歳も老けてみえます。目の周りの小じわ、たるみがめだってきます。

敏感肌はバリア機能がはたせないため、外部から刺激を受けやすいのです。

コラーゲンは切断され肌のハリ、しっとり感がなくなりエイジングがどんどん進みます。

そのため、年齢より老けて見えてきます。

敏感肌はアンチエイジングなんて諦めている方多いのが現実。

諦めていた敏感肌にいい化粧品みつけました。

株ディセンシアの敏感肌専門ブランド。

アヤナスです。

アヤナスとは、美しい模様を作る、様々な美しい彩りの意。
ハリと弾力をつかさどる成分が、しっかり組み合わさった美しさをもたらし、使い続けることによって人生まで華やかに美しく彩る願いを込めた名称。


IMG_1579.JPG
▲こちらリニューアル前の製品写真

▼リニューアル後はこんな感じです。
new-ayanas1.jpg

特徴としては、大人の敏感肌。肌全域に働きかけるトルプルシステム

1.バリア機能強化

2.ゆらがない肌作り

3.ハリ、弾力をサポート

リニューアル前のラインナップはこんな感じでした。

①クレンジング
ジェルクリームが肌を傷めす素早くメークを浮き上がらせてなオイルに変化します。ヒアルロン酸がしとっりした肌に仕上げます。

ジェルクリームがメークをやさしく浮き上がらせてくれます。
メークが浮いてきたら少しずつ水をつぃて洗い上げます。
洗い上がりはしっとりしてます。

②アヤナスRCローション
高密度ローション、肌にのばした瞬間に浸透する。
成分[セラミドナノスフィア]角層の深部まで浸透してふっくらハリをもたせます。
セラミドナノスフィアとは、保湿成分をヒトセラミドで包み通常のセラミドの20分の1のサイズ化。

とろみがあり、香りも優しいゼラニウム、カモミール、ローズマリーの香りで柔らかいローションです。
浸透も早く肌を柔らかくしてベタつきもありません。

③アヤナスEVエッセンス
敏感肌の糖化に着目。
糖化とは、糖+タンパク質(コラーゲン)AGEを生成。
AGEsとは、真皮の働きを純化させてしまうのに加えAGEs自身が茶褐色のため、肌に黄ぐすみを
もたらす原因にもなります。敏感肌は微弱炎症を繰り返すことにより、このAGEsの発生が極めて高いのです。

敏感肌特有の糖化に対応!AGEs発生の一因、微弱炎症をコウキエキスで抑制した後、新配合の
シモツケソウエキスがAGEsに作用し、エイジングサインを防ぎます。

④アヤナスASクリーム
外部刺激から肌を守りながら、全ての成分を密着させ、肌活力を高める。
角層のすみずみまでじっくり保湿。
浸透させた美肌成分を逃がさない特殊構造により、頼もしいはど、吸い付くような柔らかさが満ち溢れます。

実際に使ってみましたが(リニューアル前の感想です)、クリームなんですが、つけた瞬間にオイルのようにしっとりと伸びてくれます。
香りもやさしく、じっくりと保湿されます。
最初は少しベタつきますが期間がたつとベタつきはなくて乾燥を防いで保湿されていることがわかります。
エイジングをはね返す豊かなハリと弾力を手に入れることができる敏感肌専門ブランドやっと、見つけることができた感じがしました。
諦めているあなた、一度騙されたと思って使って見てください。
きっと、自分の肌が変わることが嬉しくて楽しくなって幸せにしてくれますよ。

尚、今は、このシリーズ、リニューアルされてこんな感じになっています。
ay_1004.jpg

シリーズの内容は以下。

●アヤナス ローション コンセントレート(化粧水)
●アヤナス エッセンス コンセントレート(乳液)
●アヤナス アイクリーム コンセントレート
●アヤナス クリーム コンセントレート

公式サイトはこちらです→敏感肌のエイジングケアならアヤナス

アヤナス


















(2013年3月25日) 




化粧品

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cosme-otamesi.info/mt/mt-tb.cgi/13

コメントする

ディセンシア/アヤナス

前の記事 | 次の記事

関連記事
モテる男